お知らせ

2019/05/06
ベリーダンスメイク2アラビア風メイクとトライバルメイク

ベリーダンスメイク

Arabian Style Makeup アラビア風メイク1.
目元を強調したメイクが特徴


アイメイク
3〜4色アイシャドウを使います。
メインカラーは衣装と同じ色にする事をお勧め。
アイホールをメインカラー(衣装と同じ色)とし
その他のアイシャドウを重ねぬりしながらぼかし鮮やかなグラデーションを作りましょう。
アイライン
舞台栄えするよう、おもいっきり目じりから間頭に向けて太く長めに引いて下さい。
チークやリップはヌーディー感のある色又は、抑え目の色をお勧めします。

 




Arabian Style Makeup アラビア風メイク2. 
アラブの女性は露出に制限があり、ゆいつ題していいのは、
顔の中でも目元だけ。表現が目元だけになるので、インパクトのあるメイクを
するのです。ほほや口元はヌーディなのはその為です。
衣装と同じ色味のシャドウを3~4色使うのをお勧めします。
同系色でもかまいません。


image1. 
ファンデーションは毛穴までしっかりとカバーできる
リキッドタイプがおすすめ。
ファンデーションブラシを使用
image1. 

image2.
ファンデーションブラシを使用して、しっかりとむらなくのせてください。
毛穴までしっかりとカバーするのがポイント。
image2.
image3.  
アイメイクの前に下準備。
image3.画像のように、ファンデーション崩れ防止に
頬にガーゼやコットンをあてましょう。
後、アイメイクは重ね置きを繰り返します、余分な粉が頬に付かないよう。

image3.  
image4 先ずは、アイフォールこの部分は薄めのシャドウを使用
立体感を持たせる為に、最低3〜4色のシャドウを使用します。
重ね塗りを繰り替えますので最初はライトな色かはじめましょう。
image4

image5.
横長にアイシャドウを入れ、目の幅を大きく見せましょう。
アウトかまぶた中央にワントーンダークなシャドウをおきます。
image5.
image6.
で使用した同じシャドウを目のしたにもおくような感じで
注意:決してこすったりしないでください。あくまでもぼやかす程度。

image6.
image7.眉毛の下部分にハイライトを入れる。
エキゾチック、凹凸間を持たせる為、オーバーなくらいでもいいかもしれません。
あとでぼかしますのでご安心ください。
image7.
image8.
濃い目のアイシャドウを入れてください。
あとでぼかしていくので、普段メイクの何倍も
気にせず入れて下さい。
image8.
image9.
目じりから目のしたまで囲むように、出来るだけ目元を大きく見せる為、
エキゾチック感を出す為、しっかりと囲って下さい。
image9.
image10.

目頭に向かってパール系を入れて下さい。
立体感がでて舞台栄します。
この時に、ぼかします。
筆に残ったラメでどんどんぼかして下さい。
何度も重ねてぼかす事で、
綺麗なグラデーションを作ります。
image10.
image11.

アイライン目尻側を跳ね上げたキャットラインを引きましょう。
こんなにと思うくらいしっかりとアイラインを引いて下さい。
重ね引きして目元にインパクトをもたせるように。
少しはみ出したりしても気にしないでいいです。
この上にツケまつげをつけるので、しっかりとアイラインを引くのが
ポイント!
image11.
image12.

目の下も同様にアイラインを引いて下さい。
image12.
image13. 
目頭までしっかりアイラインを引いて下さい。
image13.
image14.

つけまつげ。
出来だけボリュームのあるものを使用。
アレルギーのある方は、専門医に相談の上
ご使用することをお勧めします。

image14.
image15.

このとき、目じりとまつげに一体感を持たせるため、
まつげの上から、アイラインを引いて下さい。
image15.
image16.

仕上げはチーク、頬骨の一番高いところから、
鼻に向けて筆を下ろしてください。
目元強調させるため、チークの色はナチュラルな色がおすすめ。
原色は避けて下さい。

image16.
image17. 
完成
image17. 

 image1〜image17までの動画
  

閲覧数:789

次へ リストを見る