お知らせ

2020/06/24
ベリーダンス自宅レッスン

粛生活の中、レッスンができない日が続くと体が鈍ってきたり、
お腹周りの筋肉が落ちたり骨盤が固くなりがちです。
是非、こちらの動画を参考に自宅でレッスンしてみてください。
骨盤は使わないと固くなり硬くなった状態でレッスンに入ると腰痛の原因になりますので
常にこ骨盤を柔軟にさせておくと滑らかな動きをキープできると思います。

レッスン1


レッスン1-A
右足に向かって右膝を2回伸ばすと、股関節がリフトします。 左、右、左に押します。

レッスン1-B
足の動きが慣れてきたら、次に、手を追加します。
手に美しい形があることを思いながら 中指を親指に向かって落としています。
左手も同じ形。

レッスン1-C
うねりを追加します。
腰にうねりを追加すると右肩がダウン少し前に寄ります
右足を前に、左足を後ろにして、胸を前に出してことを意識してください。

反復練習をすることによってより滑らかになります。
頑張ってください。


レッスン2


 レッスン2-A
腕を上げ右足を前に進めます。 右手を下ろし、その足を踏み、左手を前に出し、
後ろに戻って次のステップの準備をします。

 レッスン2-B
ヒップドロップを追加します。 かかとがすでに上がっているので、ヒップを押し上げて真っすぐ下に引き、上に上げて真っ直ぐ下にします。

お好きな音楽でためしてみてみてください。


レッスン3


基本的なベリーダンスの姿勢の位置を想定してください。

レッスン3-A
脚は腰の骨のすぐ下にあります。膝が曲がっている。
下腹部を押し込み、胸を上げ、腕を伸ばします。

レッスン3-B
膝を曲げ、一度に片方の膝を伸ばすことによって
一度に片方の腰を持ち上げることに焦点を合わせます。
つまり、右膝をまっすぐにすると、右腰が上がり、まっすぐに体に発射されます。

注意点
頭が上下に動いていないことを確認してください。

ベリーダンスはセクシーで楽しく、たくさんのカロリーを消費してあっという間に
体の内側が鍛えられて体感が変わるのを実感します。
こつこつと続けることで難しい動きも軽やかにしなやかにできるようになるので
是非、頑張ってください。

ベリーダンスレッスン着

wear-111 価格 : 1,848円
ストレッチメッシュ素材で発汗もよく着用感を感じないくらい軽い仕上がり。
裏地付きで透けません。

勧めのレッスン用パンツ

VP-035 価格 : 1,100円


PT-077 価格 : 1,100円
 

閲覧数:122

次へ リストを見る